平成ジレンマ公開記念 東海テレビドキュメンタリー<傑作選>開催!!

『平成ジレンマ』のルーツはここにあった!!
『平成ジレンマ』を生み出した東海テレビには、数多くのドキュメンタリーの傑作群がある。その中からギャラクシー賞大賞受賞作をはじめ、阿武野勝彦プロデューサー・齊藤潤一ディレクター作品を中心にセレクト。『平成ジレンマ』へと導いた「司法シリーズ」作品を始め、テーマは多岐にわたる。ドキュメンタリーの新たな地平を発見することになるだろう。


平成ジレンマ公開記念 東海テレビドキュメンタリー<傑作選>
日時:2月19日(土)〜25日(金) 14:40〜 入場料金1,000円(税込)
会場:ポレポレ東中野
企画:東海テレビ放送 企画協力:東風、ポレポレ東中野
2/19(土) 『光と影~光市母子殺害事件 弁護団の300日~』
2/20(日) 『罪と罰 娘を奪われた母 弟を失った兄 息子を殺された父』
2/21(月) 『村と戦争』
2/22(火) 『約束~日本一のダムが奪うもの~』
2/23(水) 『毒とひまわり~名張毒ぶどう酒事件の半世紀~』
2/24(木)『検事のふろしき』
2/25(金)『裁判長のお弁当』
詳しくはこちら

カテゴリー: イベント情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です